忍者ブログ

クリエ板

創作活動に参考になりそうな話題

カテゴリー「雑談」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一太郎2012承ではEPUB3.0の出力が可能に


一太郎で作成した文章をスマートフォン向けに出力できます。図や組版も可能に。


http://rutile.tk/web/dbook/komimi/#2

拍手[0回]

PR

デジタル マンガ投稿サービス

http://www.ajamanga.jp/p/surfing/

CELSYSがやってたCLIPのサービス
インディーズ作家が集ってます。


CLIPでも小学館共催のマンガコンクールやってます。

拍手[0回]

電子自費出版

Amazonの電子ブックリーダーKindleの普及が加速しています。
私も知らなかったのですが、これを使って自費出版できるそうです。

ここにきて、日本語(アメリカ国外からの出版)の出版が可能になったそうです。
印税35%は大きですし、市場が広いので人気が出そうであれば
翻訳して出版しても良さそうです。

印税の受け取りは小切手なのでまぁ……日本からの受け取りは面倒臭いですね。
Amazonの広告表示をしている方なら慣れてらっしゃると思いますが。




拍手[0回]

映画界のインテル

一時クレジットのロールにはAMDが目立っていましたが
Intelがメインの編集作業に使われることも増えてきたみたいですね。
シュレック(DreamWorks)など。
もちろんMacでレンダリングすればIntelベースになるのですが……

3Dのレンダリング速度から単純なパワーで
SIMDより3D Now!という流れが理解しやすいのですが
Pixarなどソフト面の需要があるからでしょう。
それにしてもレンダリングコスト高いです。



拍手[0回]

NEXUS ONE

Googleが携帯電話のOSを開発していることは
ご周知と思われますが、遂に実機の発売を控えて
さまざまな反響があります。

この端末の名称はNEXUS ONEの名前で開発
され、前倒しで販売される予定ですが、名称の
由来はSF小説と言われています。

フィリップ・K・ディック
Do Androids Dream of Electric Sheep?
(訳題:アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
映画ブレードランナーの原作)

こちらに登場するNexus Sixというアンドロイド
(映画ではレプリカント)から取ったらしいと言われています。
(Googleの携帯用OSがAndroidという呼び名のため)

NexusがAndroidという名前と関連付けられた商品名と
なるため、厳密には作家の権利を侵害しないようにする
配慮が必要と思われます。



拍手[0回]

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- クリエ板 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ